赤ちゃん 肌荒れ カサカサ

MENU

赤ちゃんを母乳で育てています

肌荒れ赤ちゃん

うちの生後6ヶ月の赤ちゃんを、母乳で育てています。

 

前からたまにポツポツと湿疹が出来てはいましたが、最近特にひどくなってきました。

 

見てて本当につらくて、かわいそうな状態です。

 

顔はもちろんのこと、首やお腹、背中までも赤く肌荒れしています。

 

痒いそぶりは見せないんですけど、顔はよく手でこすっています。

病院で診てもらうと

まだまだ、このくらいの時期の赤ちゃんは『アトピー』や『アレルギー』は、特定出来ないと説明され

 

『しっかり保湿して、様子をみていきましょう』

お医者さん

と言われただけでした。

 

生まれたばかりで、皮脂の分泌が多い時期の赤いブツブツ
それから、カサカサになってしまう乾燥肌の時期

 

赤ちゃんの肌はデリケートだというのは知ってますが、思ってるよりもっとデリケートなんです。

 

赤ちゃんに出来るケアは?

 

赤ちゃんに出来るケア方法として出来ることは

 

 
  • 部屋に加湿器を置いて、湿度を高くする
  • 薄く、朝・昼・晩と保湿剤を塗る
  • 肌に触れるものは全部、綿100%のものにする
  • 保湿効果のある入浴剤や、ぬるめのお湯でサッと洗う
  • 入浴後はすぐに保湿剤を塗る
 

 

特に注意したいのは、お風呂ですね!

 

優しく洗うのは当然ですが、毎日石鹸で洗うのもNGです!
新生児から乳幼児になると、肌荒れがひどい時は1日おきで大丈夫です。
蒸しタオルで拭く程度

 

石鹸を使うのも週1〜2回程度でも、大丈夫です。

 

赤ちゃんの肌の皮膚は本当に薄くデリケートで、汗っかきです。
すぐにカサカサになったり、ぶつぶつが出たりしてしまいます。

 

冬場、寒いからといって着せすぎてませんか?

たくさん着こむ

風邪をひいたら大変と思い、もの凄くたくさん服を着せているお母さんがいますけど、それはNGです。

 

赤ちゃんは汗っかきで、冬でもあせもが出来てしまいます。

 

服を着替えさせないかぎり、その汗をかいた状態で長時間過ごすことになります。

 

そしたら、また肌荒れに・・・

 

と悪循環になってしまいますので、注意しましょう!

 

赤ちゃんの肌は、もっちりスベスベたまご肌

 

こんなテレビCMなど流れてますけど、実際は違いますよね^^;
もちろん、もちもちな状態のときもありますが、それはきっちりとケア出来てから!

 

 

たくさんのベビー用保湿クリームがありますが、1番効果があったのが保湿ジェルです。

 

このジェルを朝・昼・晩と薄く赤ちゃんに塗ります。
優しく肌に浸透させるイメージです。

 

これを使い出してから、かなり肌がしっとりするようになってきました^^

 

 

うちの子のように、『乾燥』『肌荒れ』で悩んでる親御さんに参考になれば幸いです。

 

保湿ジェル

私が使ってる保湿ジェルです^^